着ごこちに、ひたむきに。

いつでも、着る人の心地よさを一番に。
あずやは、創業80余年のインナーメーカーの
直営ショップです。

あずや

代金引換/クレジットカード / amazon pay / 税込6,000円以上のお買い上げで送料無料

0120-377-107
カート
ログイン
ログアウト
ライン
冬のアウトドアのプロが認めるウール100%インナーWOOL LAYER
素材と技を守り、伝えるインナーメーカーの挑戦、「TAKEMURA」
ブラだって、オールインワンの時代です。
こんなウール100%、初めて。WOOLLAYER
上キルティングのリラクシングウェア
2
3
4
5
  • TAKEO KIKUCHI
  • DAKS
  • Aramis
  • NEW YORKER
  • adabar
  • EPOCA
  • KANGOLSPORT
  • EDWIN
  • WOOL LAYER
  • TAKEMURA
  • hitoeni
  • 肌
  • 粋肌着
  • 肌ごころ
  • SODES
  • 温活女子
  • BREEZE/TEX
  • Drパンツ
  • 着回し7days
  • 極上
  • すっきりeショーツ
  • 快適ブラ

newsお知らせ

あずやは国内生産に力を入れています。

あずやには九州に2カ所、グループ企業の縫製工場があり、
インナーをメインとした縫製技術の継承を行なっています。

詳しく見る

おすすめ

メンズ

TAKEMURA
ソデスストレッチ ボクサーパンツ

新色クロ入荷いたしました

37-0054-63-37

4,180円(税込)

TAKEMURA
海島綿 ボクサー

ファッション雑誌safari(サファリ)でピックアップいただきました

37-0068-63-37

6,050円(税込)

タケオキクチ
前開トランクス M・L

大人の遊び心をくすぐるカクテルモチーフ柄

31-0753-01-31

3,080円(税込)

レディース

着まわし7days
ハイネック M~L/L~LL

心地よく身体にフィット

10-7073-39-10

2,200円(税込)~

極上
ハイネック 8分袖インナー M・L

締め付けずやさしくフィット

10-7076-49-10

2,530円(税込)

トーア紡
ウール100%5分丈ボトム M

高い吸湿力と優れた保温性

10-3505-55-10

3,190円(税込)

topics

topics-line-1-1

詳しく見る

TAKEMURA

インナー・リラックスウェアメーカーとして80年の歴史をもつアズは、専業メーカーとしての知識と技術を結集した新ブランド「TAKEMURA」を立ち上げました。
その名は、アズの旧社名「武村莫大小」から。
ものづくりの魂を次世代へつなぐ、アズの新しい挑戦です。

topics-line-1-1

詳しく見る

WOOL LAYER

滑らかで薄い!驚きの上質ウール。
実際に触れると、ウールとは思えないほどなめらか!
その理由は、カシミヤと同等の細さを誇るスーパーエクストラファインメリノに、さらに繊維表面の毛羽立ちをとる加工を施しているから。細く滑らかな繊維を紡ぎ、やさしく丁寧に編み上げることで、ウールはちくちくするという常識を覆します!

topics-line-1-1

詳しく見る

hitoeni

ひとえに、好きなことをTシャツに。
インナーウエアメーカー アズから、さまざまなアーティストとコラボしたオーガニックTシャツブランドhitoeni -ヒトエニ-デビュー!
ひとえに着ごこちにこだわるアズと、
ひとえに制作に取り組むアーティストが、新しいTシャツを提案します。

topics-line-1-1

詳しく見る

2022年がより良い一年になりますように
新しい下着&肌着で、新しい年を気持ちよくスタートしましょう

新しい年は気持ちを切り替える最高のタイミング
何かにチャレンジしたり、今までやってきたことを見直したり、
「新しい年のはじまり」は、そのきっかけとして最適ですよね。
実際、「新年には必ず○○する」というルーティンを持っている方も
少なからずいらっしゃることでしょう。
そんな「気持ちも新たに一年をスタートする」キッカケとして、
下着&肌着を新調してみてはいかがでしょうか?

topics-line-1-1

詳しく見る

寒い冬を快適にすごす!
冷え男&冷え子のWinter Mission 2021

外出することはもちろん、家にいても、
朝起きてお布団から出ることさえも…何もかもが億劫。
ただただ冬の寒さに震え「耐え忍ぶしかない」と諦めている
冷え男&冷え子さんのための、冬を快適にすごすためのMissionとは?
「毎年、冬がくると気持ちが沈みがち…」という方は、
ぜひ参考にしてみてください。

topics-line-1-1

詳しく見る

そもそも、天竺とフライスってなに?

天竺とフライスは、どちらもニット生地。つまり、「編んだ」生地なんです。
なので、ざっくり言うと毛糸と編棒を使って編むマフラーや手袋と同じ。
一本の糸でループを作って編み、生地にしていきます。
伸縮性があってシワになりにくく、スポーツウェアやボクサーショーツ等のインナー、リラックスウェアにも使われています。
そして生地をつくるもう一つの方法が織地。張った縦糸に横糸を通して布にします。鶴の恩返しで、鶴が機織り機を使って織っていたもの、と言うとその作り方のイメージがなんとなくできるかもしれません。
普段身につけるものだと、カッターシャツやジーンズなどがあります。
また、ステテコなどにもよく使われています。

topics

topics-line-1-1

詳しく見る

TAKEMURA

インナー・リラックスウェアメーカーとして80年の歴史をもつアズは、専業メーカーとしての知識と技術を結集した新ブランド「TAKEMURA」を立ち上げました。
その名は、アズの旧社名「武村莫大小」から。
ものづくりの魂を次世代へつなぐ、アズの新しい挑戦です。

topics-line-1-1

詳しく見る

WOOL LAYER

滑らかで薄い!驚きの上質ウール。
実際に触れると、ウールとは思えないほどなめらか!
その理由は、カシミヤと同等の細さを誇るスーパーエクストラファインメリノに、さらに繊維表面の毛羽立ちをとる加工を施しているから。細く滑らかな繊維を紡ぎ、やさしく丁寧に編み上げることで、ウールはちくちくするという常識を覆します!

topics-line-1-1

詳しく見る

hitoeni

ひとえに、好きなことをTシャツに。
インナーウエアメーカー アズから、さまざまなアーティストとコラボしたオーガニックTシャツブランドhitoeni -ヒトエニ-デビュー!
ひとえに着ごこちにこだわるアズと、
ひとえに制作に取り組むアーティストが、新しいTシャツを提案します。

2022年がより良い一年になりますように 新しい下着&肌着で、新しい年を気持ちよくスタートしましょう

詳しく見る

2022年がより良い一年になりますように
新しい下着&肌着で、新しい年を気持ちよくスタートしましょう

新しい年は気持ちを切り替える最高のタイミング
何かにチャレンジしたり、今までやってきたことを見直したり、
「新しい年のはじまり」は、そのきっかけとして最適ですよね。
実際、「新年には必ず○○する」というルーティンを持っている方も
少なからずいらっしゃることでしょう。
そんな「気持ちも新たに一年をスタートする」キッカケとして、
下着&肌着を新調してみてはいかがでしょうか?
寒い冬を快適にすごす!冷え男&冷え子のWinter Mission 2021

詳しく見る

寒い冬を快適にすごす!冷え男&冷え子のWinter Mission 2021

外出することはもちろん、家にいても、朝起きてお布団から出ることさえも…何もかもが億劫。
ただただ冬の寒さに震え「耐え忍ぶしかない」と諦めている冷え男&冷え子さんのための、冬を快適にすごすためのMissionとは?
「毎年、冬がくると気持ちが沈みがち…」という方は、ぜひ参考にしてみてください。
「天竺」と「フライス」

詳しく見る

「天竺」と「フライス」

そもそも、天竺とフライスってなに?
天竺とフライスは、どちらもニット生地。つまり、「編んだ」生地なんです。
なので、ざっくり言うと毛糸と編棒を使って編むマフラーや手袋と同じ。
一本の糸でループを作って編み、生地にしていきます。
伸縮性があってシワになりにくく、スポーツウェアやボクサーショーツ等のインナー、リラックスウェアにも使われています。
そして生地をつくるもう一つの方法が織地。張った縦糸に横糸を通して布にします。
鶴の恩返しで、鶴が機織り機を使って織っていたもの、と言うとその作り方のイメージがなんとなくできるかもしれません。
普段身につけるものだと、カッターシャツやジーンズなどがあります。
また、ステテコなどにもよく使われています。
衣替えシーズンが到来!肌着・下着も季節にFITした 機能・素材のものに!

詳しく見る

気温や気候に合わせて下着・肌着を選んでいますか?

皆さんは下着・肌着も衣替えをしていらっしゃいますか?
衣類と同じように下着・肌着もその季節に合ったものを選ぶことで、過ごしやすさがダンゼン違ってきます。
特に秋口は汗ばむ日が続いたかと思えば急に肌寒く感じたり、1日のなかでも寒暖差が大きかったりする季節なので、その日の気温や気候に合わせた下着・肌着で調整するのがオススメです。
合わせて衣替えで気になる「夏もののしまい洗いのコツ」についてもご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。